・画像をクリックすれば、本日の注目情報をパッパッと確認できます

  • 5/20 与党圧勝の選挙結果からDMCなどインフラ関連に物色の動き。
  • 本日のチャート妙味銘柄はCLC
  • 新規のHOT銘柄BSC

◆過去10日分の2475memoを確認する>>

・PSE主要30銘柄の一気見チャート

チャートは週足で6秒ごとに変わります(毎日更新 閲覧にはフォトなどの画像ソフトが必要です)。

  詳細チャートはこちらでどうぞ

◆気になる銘柄のチャートをチェック(シンボルクリックで会社概要を確認)

市況概況

5/21 5:49更新

株式市場20日の総合指数は前日比76.32ポイント高の7660.14Pで終了。総合指数は下落中。値上がり95に対し値下りが80銘柄と下回った。値上がり銘柄はBRNBSCBSC、値下がり銘柄はPRMXVITAOPMなどであった。次の変化日は5/25。過去数日間、外国人は連日1億ペソ以上の資金を引き出した。米中の関税引き上げ競争による物価上昇や第1四半期のフィリピンのGDP成長率が5.6%へ減速したことなどが嫌われたものだ。しかし、今週は与党圧勝の選挙結果からインフラ投資の迅速化や拡大見通しから、昨日は外人買いが戻ってきた。(Norman Salcedo)
為替市場21日5:50現在のPHPJPYは前日比-0.002円安い2.09円前後で推移。USD/PHPは52.674ペソ前後で推移し前日比-0.04ペソという状況。先週の中央銀行による預金準備率の引き下げはペソの流動性を高めるため、ドルに対して弱含みで推移しました。(Norman Salcedo)
金利動向10年国債金利は前日比0.065ポイント高の5.861%で取引終了。

◆PSEiの日足チャート(赤は6本遅行)    ◆PHPJPYの日足チャート      ◆10年債券金利の日足チャート

 

inserted by FC2 system