3/17 中央銀行の発表では2月の外人投資額は3億3,970万ドルとなった。このホットマネー流入の傾向は先週も継続され、いい感じでの終了となった。相場反転のきっかけをつかんだことで、今週の株式市場は引き続き強い展開が予想される。とくにALI、SMC、SMPHなどのブルーチップに継続して注目したい。(By:Norman Salcedo)

inserted by FC2 system